こんにちは、たこすけです。

たこすけブックスを更新しました☆


今日の記事はこちらです。
『Colorful
森 絵都/著 理論社 1998年

karafuru
「おめでとうございます、抽選に当たりました!」
天使のプラプラが死んだはずのぼくの魂にそう告げる。

聞くと、僕の魂は前世で行ったあやまちのため
輪廻のサイクルから外れてしまったらしい。

消滅せずに、もう一度輪廻の流れに乗るためには
現世で誰かの体を借りてのホームスティをし
記憶をなくした自分がどんなあやまちを犯した
のかを自覚する修行に出なければならないという。

ぼくは「小林真」となり
ホームスティ先の家族のもとへ降り立つ。


森 絵都さんの小説です。
1998年に出版されてから中高生にずっと
読み続けられている作品です。

大人になってから読んでも、じんわり心に響きますが
ぜひ中学生、高校生に読んでほしい本。

多感な時期、親や家族はそれぞれ
興味関心のない存在になりつつありますが、
それぞれが自分の問題を抱えて生きている。

親も同級生も自分も完璧じゃない。
そんな当たり前だけど、つい忘れてしまいがち
なことに気づかせてくれます。

それぞれの色を持つ
私たちが、そっと混ざり合いながら
世界を彩っていく素敵なお話です。

たこすけブックスへはTOP画面からも
リンクがつながっています。
たこすけブックスリンク紹介



ランキングに参加中です^^
ポチリと応援お願いします☆
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
スポンサードリンク